AIオートメーション技術を軸にグローバルで事業展開を行う株式会社バベル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:杉山大幹、以下「バベル」)は、マイクロソフト コーポレーション(本社:米国ワシントン州、以下「マイクロソフト社」)が展開するスタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups」に採択されました。

AIオートメーション技術を軸にグローバルで事業展開を行う株式会社バベル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:杉山大幹、以下「バベル」)は、マイクロソフト コーポレーション(本社:米国ワシントン州、以下「マイクロソフト社」)が展開するスタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups」に採択されました。

■「Microsoft for Startups」にてご支援いただいている背景
バベルでは最先端のAIオートメーション技術の研究開発と、それを活用したオートメーションサービスの提供を行っています。今後AI技術開発の推進及びさらなるサービス品質の向上と、より多くの企業様へ最新のAI技術を用いた自動化ソリューションを提供し続けるため、マイクロソフト社のプラットフォーム及びネットワークの活用におけるご支援をいただくことに決定しました。

■当社の今後の取り組み
バベルはMicrosoft for Startupsに採択されたことを機に、下記の取り組みについて積極的に推進いたします。
・Azure Spot Virtual Machinesを活用したコスト効率の良い機械学習の推進
・提供中のサービスailead(エーアイリード)におけるTeams連携の推進
・ailead(エーアイリード)の各種機能をAzure上で実現するための検証及び実装の推進
・GitHub Enterpriseを活用した開発フローとセキュリティの強化

■「Microsoft for Startups」とは
マイクロソフト社が提供し、世界140カ国以上でグローバル展開されているスタートアップ支援プログラムです。独自のイノベーティブなテクニカルソリューションを持つスタートアップ企業の成長促進を目的とし、当プログラムに選定されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとしたマイクロソフト社の保有する強力なテクノロジーへのアクセスに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。
「Microsoft for Startups 概要」
https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/startups/default.aspx#primaryR2

◾ ailead(エーアイリード)について

「ailead(エーアイリード)」は、オンライン商談時代の営業人材育成のサポートと、組織内の情報共有を効率化することで、営業組織全体の成果を最大化するクラウド型オンライン商談管理・分析サービスです。リモートワーク・オンライン営業時代の煩雑な組織課題を解決し、営業人材がより良く顧客と向き合う事のできる組織環境の構築を目指しています。
サービスページ:https://www.ailead.app/

◾ 株式会社バベルについて
「世界中の人々の役に立つ事業を創り続ける」というミッションのもと、AI オートメーションを軸にユーザーエンゲージメントを最大化させ、ステークホルダー全員に感動を届ける事で世界をより良くするためにグローバルに事業展開をしています。

会社名:株式会社バベル
所在地:東京都渋谷区神宮前4-32-12 ニューウェーブ原宿6F
代表取締役:杉山大幹
コーポレートサイト:https://www.babel.jp/

◾ 本プレスリリースに関するお問い合わせ
株式会社バベル 広報担当
メールアドレス:pr@babel.jp


Recruit

採用情報

バベルでは、新しいことに一緒に挑戦する仲間を募集しています。