当日は、「滴水・湖光」をより多くの方に認知していただけるよう当社所属のKOLがオープニングセレモニーに招待いただき、小紅書(RED)を通じて情報発信を行わせていただきました。

当日は、「滴水・湖光」をより多くの方に認知していただけるよう当社所属のKOLがオープニングセレモニーに招待いただき、小紅書(RED)を通じて情報発信を行わせていただきました。

■イベント紹介



2021年3月20日、上海臨港新片区で「滴水・湖光」という文化観光の新ランドマークが正式にオープンし、同日に第1回文化観光サロンが開催されました。「滴水湖光」は「展示エリア」 「閲覧エリア」 「ライブ配信エリア」という3つのエリアに分かれており、「滴水・湖光」から織りなす空間を体験できます。また中国の文化、新生・有名なアーティストによる展示会、SNS映えエリアなどあり地域の方が楽しめる施設および、観光スポットとなっております。

- 打造多元文化交融前沿阵地!“滴水·湖光”公益文化空间正式启动运营
https://mp.weixin.qq.com/s/WJ1oK_L3iMpME6KzI6gjCA

■KOLの発信力を公益イベントにも活用

デジタル文化の発展につれ、政府などの公的機関もSNS上での情報拡散とKOLマーケティング施策を重要視しております。
"小紅書(RED)"というSNSでは、「良いモノが見つかる」をメインコンセプトとしてユーザーにコンテンツを提供しています。その特徴が上海臨港新片区イベントのターゲット層と一致し、また、政府が当社所属のKOLの持つ発信力に期待して頂けた事から招待に至りました。

専門性と信頼性の高い「口コミ」情報を直接消費者に届ける事ができるため、KOLマーケティングは中国を中心に大きく支持されている広告手法です。
当社所属KOLの情報発信によって、上海臨港新片区の「滴水・湖光」という施設が多くの人に認知されることを期待しております。
地方政府にとって公的事業を社会からより多くの注目を集めること、情報を多くの人へ発信することは、共通の課題です。当社としてもブランド企業様だけではなく、他の公的事業や地方政府の情報発信のサポートも積極的に行ってまいります。




Recruit

採用情報

バベルでは、新しいことに一緒に挑戦する仲間を募集しています。