AIオートメーション技術を軸にグローバルで事業展開を行う株式会社バベル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:杉山大幹、以下「当社」)は、ZoomやGoogle Meet、Teams等に分散した商談記録をAIが自動収集・分析・可視化・フィードバックすることで、属人化しがちな営業スキルや営業プロセスを見える化し、チーム全員を売れる営業にする仕組みを提供するセールスAIクラウド「ailead」β版の提供を開始致します。

■ 背景

新型コロナウイルス感染症の影響によりニューノーマルな働き方が求められ、多くの企業が対面営業の自粛を余儀なくされています。オンライン会議ツールやコラボレーションツールの導入など、ビジネス活動全体のデジタル化が急速に進むと同時に、営業活動における顧客接点がオンライン上に分散し、営業プロセスが複雑化するなど、課題も多く感じられています。

また近年カスタマーサクセスの重要性が増し、顧客と密に連携をとり中長期的に課題解決に導く営業活動が競合企業との差別化となり、競争力の源泉となっています。しかしながら膨大な顧客接点を全て人力で分析することは不可能に近く、既に米国等では、このような課題を解決するために、最新のAI技術を用いた顧客接点の収集・分析を自動化するSaaSが数多く台頭しつつあります。

このような背景のもと、当社はこれまで培ってきたAIオートメーションの技術を用いて、オンライン上の商談記録をAIが自動収集・分析・可視化・フィードバックすることができるAIクラウド「ailead」β版の提供を開始致しました。



■ 組織営業力を強化するAIクラウド 「ailead」β版について

ailead」は、オンライン上に分散している顧客接点を、AIが自動で収集・分析をしてダッシュボードに可視化することで、データ入力を必要とせずに営業活動の状況が組織全体で共有され、チーム間の情報共有及びコミュニケーションの効率化が可能になります。さらに、オンライン商談分析による商談の成功法の解析と、それに基づいた各営業メンバーのパーソナライズドコーチングを実現します。


■ 主要な機能(現在開発中の機能を含む)

① 顧客接点の自動収集


Zoom・Google Meet・Microsoft Teamsなどに分散した商談を自動で録画し収集します。


② 商談の一元管理
自動収集した商談記録やスケジュールをダッシュボードにまとめ、営業プロセスを可視化します。

③ オンライン商談分析
商談内容を話者や内容毎にAIが解析し、ダッシュボードにその結果を可視化します。


④ 商談のパーソナライズドコーチング
AIが解析した商談の成功法に基づいてコーチングをすることで、AI・マネージャー・メンバーが協力してより精度の高い営業力の育成を実現します。

⑤ カスタマーサポート
オンボーディングプログラムやチャットサポートを通じ、「ailead」の導入と課題の解決をサポートします。

■お問い合わせ・無料デモの依頼はこちらから
ailead(エーアイリード)URL::https://www.ailead.app/



■ 株式会社バベルについて
当社は、「世界中の人々の役に立つ事業を創り続ける」というミッションのもと、AI オートメーションを軸にユーザーエンゲージメントを最大化させ、ステークホルダー全員に感動を届ける事で世界をより良くするためにグローバルに事業展開をしています。


■ 本プレスリリースに関するお問い合わせ
担当者:小泉
メールアドレス:pr@babel.jp




Recruit

採用情報

バベルでは、新しいことに一緒に挑戦する仲間を募集しています。